始まりの宣言
e0087225_0215747.jpg 天気予報は翌日まで雨マークだったが、午前中から陽が差し始めた梅雨の中休み。土曜日だというのに朝から仕事に追われる。
 今年はいつの間に梅雨に入ったのか、ろくにテレビを見ていないうちに梅雨入り宣言が出たらしい。天気予報の前線の位置を見て梅雨に入っている事はわかっていたが、天気予報士の宣言をきかないと実感がもてないのはおかしな話だ。
 夕方やっと一息ついて、庭でラムのソーダ割りと果物のように甘い焼きトウモロコシを両手に逃した時間を取り返すかのごとく煙をたなびかせる。足下には近所の猫たちが代わる代わる挨拶にやってくる。梅雨の中休みにしてはカラリとした夕方、どこか林の方で今年最初のセミが鳴き始めた。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-07-04 23:59 |
<< 笑う月 ごはんだよ。 >>