壊れたミニカー
e0087225_1531287.jpg
 大腿骨骨折で入院したうちのポンコツ、中二日で無事退院してきた。やはり人間と違って工業製品は簡単に部品がすげ替えられるから直りも早い。ガレージに部品のストックがあったのも幸いした。
 世話になっているガレージまでは近いながらもバスと電車を乗り継がねばならない。最寄りの駅で降りたら10分ほど徒歩。大通りをまっすぐ行けば簡単に着くのだが、いつもあえてアップダウンの激しいコースを歩く。コースの途中には自然公園があって、緑の中に流れる小さなせせらぎを見ながら歩くのが実に気持ちいいのだ。
 今日は業者が入って草刈りをしていた。刈られた草から漂う青い匂いが、幼い頃に分け入った秘密基地のあった藪を思い出させる。オタマジャクシでもいないかと小川をのぞき込むと、あちこちにたくさんのザリガニが煙幕を張って飛びすさった。
 童心にかえって公園を抜けしばらく歩くと我が家のミニカーを預けたガレージ。わずか二日見ない間に何だか懐かしく思えるから妙なものだ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-06-18 23:59 |
<< 情けは人のためならず 女性の苦手なもの? >>