緑の津波
e0087225_0534292.jpg 今年も長屋のまわりに直植えしたワイヤープランツが盛大に伸びている。ゴールデンウィーク近辺は他の草に負けていたくせに、雨が多く気温が高くなると途端に緑の津波となって花壇を飲み込む。大家さんに植えてもらったゴールドクレストを人の身丈ぐらいまで駆け上る勢いだから、そろそろ間引きしてやらないとならない。
 今週末ぐらいが本格的な梅雨前に作業が出来る最後のタイミングだろうと眺めていると、細い枝の先に花が咲いているのに気が付いた。葉の色よりほのかに淡い緑、よく見れば白いとも言える小さな花が枝先にいくつもなっている。そんな光景を見てしまうと何だか切るのが惜しくなってしまう。
 惜しくなると言っても虫の温床になり他の木を圧倒する大波はなるべく早く勢いをそいでやらないとならない。そうでないと裏のエアコンの室外機が入り込んだ枝で動かなくなってしまうのだ。あと数日、しっかり花の姿を目に焼き付けておこう。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-06-11 23:59 |
<< 初夏のドライブ 夏を呼ぶ小さな果実 >>