湿気を吹き飛ばす
e0087225_1115756.jpg CUSUMANOのNERO D'AVORAは非常に美味しい赤ワインなのだが、同じワイナリーの白ワイン、ALCAMOもしっかりした酸味を上回る凝縮した味が美味しいワインだ。乾燥した暑い土地で喉の渇きを潤すと言うよりは、日本のジメジメした梅雨のうっとうしさをハッキリした味で吹き飛ばすくらいの勢いがある。強い香辛料やチーズと合わせるとことのほか美味しい。
 CUSUMANOはコルク栓やプラスチック栓をやめてガラスの栓を採用している。ワインオープナーを使わなくても簡単に栓を開ける事が出来て、途中で栓をし直してもしっかりと密閉できるなかなか使い勝手の良いシステムだ。何よりガラスという素材が味気のないプラスチック栓よりも雰囲気があって良い。お気に入りのソムリエナイフを使えないのは残念だが、補って余りある味と存在感で今後も我が家のハウスワインリストの上位を占めそうだ。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-06-06 23:59 |
<< プスの反省 シチリアの荒野のような >>