心配
e0087225_1401755.jpg 旅行に出る前、ご近所猫のガコちゃんはお産のためにお腹がパンパンにふくれていた。どうするのだろう、旅行に行っているうちにどこかで生んでしまうのではないか、その間餌には不自由しないのだろうかと一抹の不安を抱えての旅立ちだった。
 帰ってきた日、何を聞きつけたのかひょっこり現れた彼女、まだお腹は大きいまま、餌を少し残して去った。とにもかくにも元気で良かったとカミさんと喜んだのだが、次の日現れた時にはお腹がすっきりしていた。どこかで生んだ事は確かなのだろうが、近所で子猫の鳴き声をさっぱり聞きつけない。子猫はすぐには鳴き出さない物なのだろうか。母猫は子猫を見せに来ると言うが、まだ当分先なのだろうか。
 噂では、本当の飼い主は以前産んだ子猫たちをまとめてゴミの日に出したらしい。未遂に終わったのだが、今回ガコちゃんのお腹がすっきりした日の早朝はちょうど燃えるゴミの日。まさか、そんな事はないよねと話しているのだが、いったいどうしているのだろうか。


↑ポチッとよろしく。
[PR]
by marshM | 2009-04-20 23:59 |
<< 黒い物体 イタリアの甘い誘惑 >>